男性にオススメの趣味31選│ステイホームでも楽しめるインドア編

こんにちは。

趣味多きブロガーのりょうです。

趣味には、自分のスキルアップ、仲間との交流、ストレス解消などを通じて、人生を豊かにする効用がありますね。

“ステイホーム”なご時世で、仕事とプライベートの境目が曖昧になってきた今こそ、余暇を充実させてくれる趣味はより大切になってくると言えるでしょう。

しかし最近は、

  • コロナの影響で元々の趣味が楽しめなくなった
  • 在宅勤務で暇な時間が増えたけどやることがない
  • そもそも趣味が無く、何かに没頭したい

このような思いを抱えている方が増えているのではないでしょうか。

そこで今回は、ステイホームな日々でも楽しむことができる男性向けの趣味を31個ご紹介します。

いずれも、ちょっと工夫した楽しみ方や、入門者向けのサイト・本などを添えて紹介しています。

ぜひ、皆さまの日々の癒しになる趣味を見つけていただければ幸いです。

創作系の趣味

料理

まずは、定番の趣味ですが「料理」です。

美味しい料理を自分で作って食べたり、家族にふるまうと、とてもハッピーな気持ちになれますね。

ただし、最初から凝ったものを作る必要はありません

難しいレシピから始めると、楽しさよりも先に「だるさ・疲れ」が出てしまい、続かなくなってしまいます。

最初は、以下のブログで紹介されているような「お手軽系レシピ」から始め、ハマってきたら徐々に凝ったメニューに移っていくことをオススメします。

▶力尽きレシピ(サルワカ)

▶ズバうま!おつまみレシピ(アサヒビール)

また、最近はオンラインの料理教室というサービスもあります。

和食・洋食・中華などの定番メニューから、パン作りのオンラインレッスンまで!

▶あなたにピッタリの料理教室が見つかる!クスパ

安いものだと1,000円程度から受講できるようです。

料理のプロからレシピを学びたいという方は、申し込んでみると良いでしょう。

プラモデル製作

小学生くらいの頃、プラモデルを作ったことがある方は多いでしょう。

プラモ製作は、大人になっても十分に熱中できる趣味です。

ご自身の好みにあわせて好きなジャンルのプラモを作りましょう。

説明書を読むだけではなく、以下のようなブログを見ながら凝って製作すると、楽しさが倍増しますよ。

DENGEKI HOBBY WEB(ガンプラ)

▶Vehicles Maniax(自動車)

レザークラフト

創作系の趣味で男性にも人気なのが「レザークラフト」。

革と工具を使い、財布・キーケース・メガネケースなどの小物を作ります。

作ったものを自分で愛用できるだけでなく、▶minneなどのサイトで販売しお金を稼ぐことも可能です。

最初に道具をそろえるのに10,000~15,000円くらいかかりますが、ハマってくるとどんどん小物が増えて楽しくなる趣味ですよ。

▶初心者でも出来る!レザークラフトを趣味にしよう!などの専門サイトでは、初心者向けの道具の紹介から、型紙の無料配布などを行っています。

りょう
私も、妻と一緒に小物を作っています。

ブログ執筆

ブログの執筆も、立派に趣味の1つになります。

自分が好きなことをつらつらと書くも良し、特技などについて人の役立つ記事を書くも良しです。

▶アメブロ

▶はてなブログ

▶note

などであれば無料で手軽に始めることができますし、独自ドメインのブログで本格的に取り組めば、Googleアドセンスなどの広告収入を獲得できる可能性もあります。

アルバム作成

今や、写真はスマホだけで撮る時代になりました。

しかし、スマホの画像データは意外と長持ちしません

スマホの入れ替えや故障によりいつの間にかデータを紛失した経験はありませんか?

想い出に残したい画像データは、やはり紙のアルバムに保存するのが良いでしょう。

▶しまうまプリントなどのフォトブック作成サービスを利用すれば、スマホの画像を立派なアルバムにまとめてくれます。

これなら、何年経っても手元に置いておけますね。

ジグソーパズル

大人も子どもも無心になれる「ジグソーパズルづくり」。

大手の家電量販店などには、ジグソーパズルコーナーがあるくらい人気です。

好きなキャラクターなどのパズルを買って作っても良いですが、今は「好きな写真をパズルにしてくれる」という面白いサービスもあります。

▶写真をパズルに!オリジナルジグソーパズル(シャフト株式会社)

自分の好きな風景や想い出の写真をパズルにし、1から組み立ててみると、市販のパズルにはない格別な思いがこみ上げるでしょう。

鉄道模型(Nゲージ)

別名「キングオブホビー(おもちゃの王様)」とも呼ばれる鉄道模型。

好きな車両の模型を買い、ケースに飾る「ディスプレイ」や、本格的なジオラマをつくる「レイアウト製作」など幅広い楽しみ方があります。

まずは飾って楽しむのがお手軽。

専用のディスプレイケースを使えばライトアップもできて立派なインテリアになります。

鉄道模型の車両は高価な商品なので、▶ミッドナインなどの専門の通販サイトで安く仕入れるのが吉です。

アクアリウム

部屋に自分だけの水族館をつくる「アクアリウム」。

最近は、初心者向けの入門知識を提供するブログやYouTubeチャンネルも増え、誰でも始められる趣味になってきました。

初心者は比較的飼育がしやすい淡水魚(メダカなど)から始めるのが良いでしょう。

ただ、アクアリウムは他の趣味と違い「生き物を育てる」趣味です。

責任を持ってきちんとやりきる覚悟を持って始めましょう。

カクテルづくり

自宅に、お気に入りのバーのような空間を作りたいと思ったことはありませんか?

ベースとなるお酒を数種類そろえれば、自宅で手軽にカクテルづくりを始めることができ、意外とハードルの低い趣味です。

手作りのつまみとともにカクテルを味わえば、日ごろの疲れも一瞬で吹き飛びます。

私が参考にしているサイトは↓こちら。

nomooo

粘土工作

粘土はもはや子どもの遊びではありません。

私は、YouTubeでこの動画を見たとき衝撃を受けました。

りょう
これが粘土・・・だと?

習熟するには結構な技術が必要になりそうですが、自分のオリジナルの世界観を粘土で再現してみたくなりませんか?

しかも、材料になる粘土はダイソーなどの100円ショップで揃えることができるため、かなり安く始められるのです。

家庭菜園

家庭菜園は、昔から愛好者の多い趣味ですね。

まずは、小ねぎなどの簡単なものから始めるのがオススメ。

最近はマンション住まいの方が多いでしょうが、マンションのベランダくらいの広さでも十分に楽しめます。

初心者の方は▶GARDEN STORYなどのサイトで勉強すると良いでしょう。

手品

手品も、練習グッズが充実し、身近に楽しめるようになりました。

最近では、家電量販店のおもちゃコーナーはもちろん、100円ショップにも手品グッズが売っています。

また、▶易しい手品コーナでは、専用の道具を使わず身の回りの日用品だけで出来る手品のネタが数多く紹介されています。

こっそり1人で練習して友達や家族の前で披露すれば、立派にマジシャンの気分を味わえるかもしれません。

ゲーム系の趣味

将棋

最近、藤井聡太二冠の活躍で大ブームが訪れている将棋。

難しそうなイメージですが、実はルールはかなり簡単

8種類の駒の動き方と、その他いくつかのルールを覚えれば、幼稚園児でも楽しむことができるのです。

また、最近はインターネット上の番組でプロの対局が間近で観られるようになり、ルールを少し理解して「観るだけ」で楽しむこともできるのです。

ルールから知りたい方は、初心者向けの解説ブログで学ぶと良いでしょう。

▶きゃべ夫の将棋畑

また、プロの対局を観るなら▶AbemaTVがオススメ。無料で観放題です。

手軽に将棋を指してみたいのであれば、スマホアプリの▶ぴよ将棋がオススメ。

駒の動かし方を覚えたばかりの初心者から楽しめます。

オセロ

ボードゲームの定番、オセロ。

ルールを知らない人はいないでしょう。

しかし、やってみると意外と難しい

子どもから大人まで白熱して遊ぶことができる趣味です。

ちなみに、スマホアプリの「▶オセロクエスト」をダウンロードすれば、無料で他のユーザーと対戦することができます。

やはり、対戦ゲームはコンピューター相手ではなく人間相手の方が楽しいですよね。

麻雀

ルールを覚えるのが少し難しいですが、一度覚えると一生楽しめます。

囲碁・将棋・オセロなどは、実力の差がはっきり出てしまうシビアなゲームですが、麻雀は運の要素が大きく誰にでも勝つチャンスがあります。

また、麻雀は今やオンラインで楽しむ時代。

まずはルールを覚えたい方は▶麻雀コンシェルジュがオススメ。

人間と対戦するなら、オンライン麻雀対戦サイトの▶天鳳で無料でいくらでも遊べますし、いきなり人と打つのが怖ければ▶麻雀フラッシュなどでコンピュータ相手に遊んで経験を積むと良いでしょう。

ドンジャラ

ドンジャラは麻雀をもっと簡単にしたゲームです。

小学校に入るくらいの年齢のお子さまでも楽しめるため、家族と一緒に遊ぶ趣味として非常にオススメ。

ただの遊びのようで、どうすれば高い役を作れるかを考える「知的」な要素もあるゲームなのです。

最近は、大人気漫画「鬼滅の刃」バージョンのドンジャラが発売されており、イチオシです。

アルゴ

アルゴは、白黒2色のカードを使う「論理ゲーム」です。

ルールがシンプルで、小学校低学年の子どもでも理解できます。

しかし、論理的に考えたり、相手の心理を読んだりとなかなか奥が深いゲームで、やっていて飽きが来ません。

お子さまの知育・教育にも良い効果があり、所帯もちの方に特にオススメしたい趣味です。

オンライントランプ

遊びの定番、トランプ。

数多くのゲームがあり、普段、ご家族で遊んでいる方も多いでしょう。

身近にトランプで遊べる相手がいない方にはトランプスタジアムがオススメ。

無料で数十種類のゲームが遊び放題です。

きっとお好みのゲームがあるでしょう。

テレビゲーム

もはや趣味というより、現代人の生活の一部になっている「テレビゲーム」。

Nintendo SwitchやPlayStation4などのハードはそれなりの値段がしますが、ハードさえ買ってしまえば、それ以外は比較的安く楽しむこともできます。

例えば、Nintendo Switchでは、「▶Nintendo Switch online」というサービスの会員になれば、月200円程度でファミコン・スーファミの過去の名作が遊び放題になります。

りょう
マリオ、カービィ、ドンキーコングと、今の30~40代の心をくすぐるタイトルが揃っています。

収録されているゲームで私が一番好きなのは「カービィボウル」。

ゴルフとピンボールを合体したようなゲームで、無限に遊べます。

また、新品で買ったソフトでも、すぐに遊んでフリマアプリに出品すれば、買値とほぼ変わらない価格で売れることが多いです。

差し引き500円程度で最新のゲームを遊ぶことができます。

流行りの新作をさくっと1週間くらい遊んですぐに売る、という楽しみ方、大人にオススメですよ。

鑑賞系の趣味

YouTube鑑賞

これだけで一生楽しめる、というくらいYouTubeにはコンテンツが溢れています。

この記事で紹介した他の趣味については、だいたい専門のYouTuberがおり、検索すればたくさんのチャンネルに巡り会えるでしょう。

また、YouTubeはテレビ画面で観るのがオススメ。

Amazonから発売されている「Fire TV Stick」をお手持ちのテレビに接続すれば、テレビの大画面でYouTubeの動画を視聴できるようになります。

映画・ドラマ・アニメ鑑賞

これもインドアでは定番の趣味ですね。

以前は、レンタルビデオ屋にビデオやDVDを借りに行ったものですが、今はインターネットさえ繋がっていれば自宅でいつでも映画やドラマ、アニメを観られるようになりました。

動画配信サービスは色々ありますが、

  • Amazonプライムビデオ
  • Hulu
  • NETFLIX

などから、好きな作品が見られるものを選ぶと良いでしょう。

ただし、契約のしすぎには注意。

初月無料だから・・・と契約しすぎると、解約を忘れてしまい、観てもいないサービスの利用料を払い続けていた、ということにもなりかねません。

不動産鑑賞

▶HOME’Sなどの不動産のポータルサイトで、ひたすら物件情報を調べまくる「不動産鑑賞」。

自分が住んでいるエリアでも良いですし、全然関係ないところでも構いません。

不動産は、1つとして全く同じ物件が無いもの。

だからいくら見ても飽きが来ないのです。

また、全国各地の家賃の相場を知っていると、どこの在住・出身の人と話しても会話のネタに困ることが無くなるため、営業マンにもオススメできる趣味です。

エア旅行

GoogleMAPのストリートビューで、行ったことが無い色々な場所を訪れる「エア旅行」。

私のオススメはそれに「時刻表」をプラスする「エア鉄道旅行」です。

紙の時刻表や乗り換え案内サイトで、家から現地に向かうスケジュールを考え、現地の到着時間にあわせてストリートビューを見るのです。

エア旅行で訪れた後に「リアル旅行」をして現地に行くと、ものすごいデジャヴを味わうことができます。

自分磨き系の趣味

筋トレ

「もともとムキムキな人がやるもの」というイメージから、すっかり「エクササイズの1つ」として定着した筋トレ。

ステイホームの日々で運動量が少なくなり、お肉がついてしまった方にうってつけの趣味です。

スポーツジムに通うのはお金がかかるので、オススメは自宅筋トレ。

教材は、YouTubeにいくらでも転がっています。

手軽に行うなら道具すら不要。

本格的にやりたいならば、筋トレ用マットやダンベルを用意しましょう。

広く知られていることですが、筋トレは、基礎代謝が良くなる・体脂肪が減る・自分に自信が付く(メンタル面も改善する)など良いことづくめです。

ストレッチ

身体づくりには興味があるけど筋トレはきついからちょっと・・・という方は、ストレッチから始めても良いでしょう。

気持ちよく身体を伸ばして、リラックス効果を得ることができます。

しかし、ストレッチは体育の授業や学生時代の部活のように適当にやってもあまり効果は期待できないそうです。

専門書を1冊買い、正しい知識を身に付けるのが良いでしょう。

りょう
私も、毎日風呂上りに30分ストレッチしています!

オンラインフィットネス

コロナ禍の影響で様々な習い事の「オンライン化」が進んだ結果、ヨガ・ダンス・ピラティスなどのフィットネスもオンラインで楽しめる時代になりました。

また、最近は男性でも受けられるフィットネスも増えてきているようです。

例えば、オンラインヨガのサービスを提供している▶SOELUでは、男性でもオンラインヨガを受けることができます。

スマホ1つで受けられ、姿や顔を見せる必要も無いオンラインヨガなら、男性も気軽にヨガを楽しむことができるでしょう。

また、日本最大級のオンラインフィットネス動画サービス▶LEAN BODYでは、かつて大ブームを巻き起こした「ビリーズブートキャンプ」のビリー・ブランクスさんのレッスンも受けることができます。

2週間の無料体験も受けられますので、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

インテリア

家の広さや新しさに関係なく、インテリアはどんな部屋でも楽しめる趣味です。

女性の趣味のように感じる方もいるかもしれませんが、秘密基地づくりみたいな感覚があり、男性でも十分楽しめます。

机に小物を置く、服の収納方法を変えるといった手軽なものから始めると良いでしょう。

インテリアは自己流でも良いのですが、1冊専門書を買うとより楽しくなります。

マンションにお住まいの方なら、こちらの本がオススメです。

また、▶RoomClipで他の人のインテリアを眺めるのも楽しく、そして参考になるでしょう。

服集め

服が好きな方には、ネットでの服集めがオススメ。

ZOZOなどのECサイトや、メルカリ・ラクマなどのフリマアプリで好みの服を買い漁り、部屋にざっと飾るのです。

一時期、テニスファンの私は、ユニクロが定期的に販売しているテニス選手コラボウェアを買い漁っていました。

お値打ちで出品されている服を見つけるとテンションが上がり、何とも言えない幸福感を味わえます。

プログラミング

今や、学校教育の現場にも取り入れられたプログラミング。

少しでも基礎を勉強していると、パソコンいじりだけで時間をつぶせるようになります。

プログラミングと聞くと難しい印象を抱くと思いますが、プログラミング言語は多くの人間が理解し、再現できるように設計されているもの。

HTMLやCSSであれば、楽しく学ぶことができるでしょう。

最近は、オンラインのプログラミングスクールも充実しており、オススメです。

読書

家に居る時間が増えた今、本を読んでみたいと思う方も多いのではないでしょうか。

しかし、紙の本は場所を取る・意外とお金がかかる・劣化するなど、たくさんそろえるには不便な面もあります。

今の時代は電子書籍での読書がオススメ。

毎月、本1冊分くらいの値段で数えきれないほどの本が読み放題になります。

資格勉強

大人になると「これができた!」という達成感を得られる機会が少なくなる気がしますよね。

そんな方には資格勉強をしてみてはいかがでしょうか。

私生活や仕事に活かせる資格もたくさんあります。

特に取りたい資格が無い…という方は、FP(ファイナンシャルプランナー)3級にチャレンジしてみましょう。

難易度は易しめで、かつ実生活にもそこそこ役に立つ知識が身に付きます。

おわりに

ステイホームな日々でも楽しむことができる男性向けの趣味を31個ご紹介しました。

気になった趣味は見つかりましたか?

外でのアクティビティが以前より難しくなってしまった今、インドアで楽しめる趣味を1つでも持つと、生活がきっと彩ることと思います!

新しい趣味探しの参考になれば幸いです。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク