フリマアプリ「メルカリ」の使い方入門│不要品を売ってお小遣いを稼ごう!

今や、知らない人はいないくらい日常生活に浸透したフリマアプリ「メルカリ」。

しかし、

  • マメな性格じゃないから使う気がしない
  • 独自のルールとかあるんでしょ?めんどくせ…
  • フリマアプリは女性が使うものでは…?

このように感じてしまい、不要品を売りたい気持ちはあるのに、なかなかメルカリを使うふんぎりがつかない男性も多いようです。

メルカリは、ずぼらな性格の方でも簡単に使うことができます

また、男性の趣味に関する品物もよく売れるので、お小遣い稼ぎにおすすめです。

この記事では、メルカリの使い方入門として、以下の内容をお届けします。

この記事の内容

  • アプリのダウンロード~アカウント登録の手順(特典もあり!)
  • 面倒な「プロフィールページ」のサンプル
  • 出品方法(商品ページの作り方)
  • 知っておきたい「独自ルール」
  • 男性の趣味関係で売れやすい商品

取引までの流れ

アプリのダウンロード

まずはメルカリのアプリをダウンロードします。

メルカリ(メルペイ)-フリマアプリ&スマホ決済

メルカリ(メルペイ)-フリマアプリ&スマホ決済

無料posted withアプリーチ

アカウント登録

次に、アカウントを登録します。

アプリを起動し、画面の手順に沿って登録すれば問題ありません。

FacebookやGoogleと連携した登録も可能ですが、「メールアドレスで登録」を選ぶのが無難でしょう。

メルカリでは、アカウントの登録時に以下の招待コードを入力すると、500円分のポイントがもらえます。地味にお得なので、↓からコピペして入力しましょう!

UDQTRP

プロフィール作成

アカウントの登録が完了したら、プロフィールを作成します。

プロフィールは、購入者から見られることも多いページです。

以下の事項は書いた方が良いでしょう。

  • メルカリ利用目的・簡単な挨拶
  • 喫煙の有無(タバコのにおいがついた商品を嫌う方も多いため)
  • ペットの有無(動物の毛がついた商品を嫌う方も多いため)
  • 値下げの対応可否
  • 特記事項(発送が遅れる場合があるなど)

サンプルを↓にご用意してますので参考にしてください。


主に不要品の出品を行っています。

迅速・丁寧なお取引を心がけています。

喫煙者・ペットはおりません。

また、商品のお値下げには対応いたしかねます。

悪しからずご了承のほどお願いいたします。


 
りょう
購入者に安心感を持ってもらうために、プロフィールページはきちんと書きましょう。

出品

いよいよ出品です!

アプリを起動し、「出品」ボタンを押します。

商品写真を撮影し、商品の紹介ページを作成します。

↓は、実際に私がゲームソフトを出品した際のページです。



扇子くん
なんだか難しそうです…
慣れれば全然面倒じゃないよ!

①商品の状態

商品の状態を新品~全体的に状態が悪い、の中から選択します。

封を一度でも開けているものなら「未使用に近い」を、目視できる傷が少しでもあるようなら「やや傷や汚れあり」を選びましょう。

②配送料の負担

「送料込み」と「送料別」がありますが、基本的には「送料込み」の価格で設定しましょう。

A4サイズ&厚さ3cm以内に収まるサイズ(本・ゲームソフト・DVDなど)なら、送料は200円程度です。

「送料別」だと、購入者側に計算の手間が生じるため、なかなか購入してもらえません。

③配送の方法

配送方法を選択します。

大型の商品(家具・家電など)でなければ、「ゆうゆうメルカリ便」か「らくらくメルカリ便」を選びましょう。

匿名で取引を行うことができます

④発送日の目安

発送日は、1~2日・3~4日・4~7日から選択でき、短いほど好まれます

ただし、短く設定しておいてその発送日が守れなかった場合、相手方から悪い評価を付けられてしまうので注意しましょう。

⑤値段

肝心の値段設定です。

メルカリには、同じような商品が売れた価格をもとに「オススメ価格」を教えてくれる機能があります。

最初のうちは、オススメ価格に従うのが良いでしょう。

また、オススメ価格が表示されない場合は、ECサイト(楽天・Amazon)などで売られている価格を参考にしましょう。

なお、メルカリは商品の販売価格に対して10%の手数料がかかりますのでご注意下さい。

⑥紹介文

最後に、商品の紹介文を書きます。

商品の種類ごとに、こういうことを書けば良いというテンプレートがありますので、今後、別記事にて紹介します。

バーコード出品

初めての方は、本・CD・テレビゲームの出品がオススメ

商品のバーコードをスマホで読み込むと、商品情報が商品の紹介ページに自動でのっかります。

コメント対応

出品した商品に対してコメントがつくことがあります。

コメントはなるべく丁寧に、早く返すのがベター。

コメントの大半は「XX円になりませんか?」などの値下げ要求です。

値下げに応じても良いか、ご自身で考えて返答しましょう。

ただ、男性向けの商品は、あまり購入希望者からの値下げ交渉はきません。(男性は値下げを面倒に感じる人が多いのでしょうか)

コメント対応などの「取引メッセージ」のサンプルを↓の記事にまとめています。

関連記事

メルカリで取引相手に送る「メッセージ」のサンプルをご用意しました。 「メッセージをコピー!」のボタンを押せばコピーできます。 そのままメルカリのメッセージ画面にコピペしてお使いください! りょう このページをブックマークしておくと[…]

ボタン1つでコピペして使えますので、ぜひご活用下さい!

梱包・発送

めでたく商品が売れたら、紹介ページに書いた「発送までの日数」以内に、梱包(商品をつつむこと)して発送します。

具体的な発送方法は▶メルカリガイドを参考にしてください。

ゆうゆうメルカリ便なら、郵便局やローソンで、らくらくメルカリ便ならファミリーマートやセブンイレブンで発送できます。

なお、梱包素材はまとめ買いしておくのが鉄則。

1回1回買うよりも手間が少ないですし、コストも安いです。

本やテレビゲーム、DVDなどを販売するなら宅配用ビニール袋を買いましょう。

100円ショップやホームセンター、通販で入手できます。

評価

購入者が商品を受け取り、取引が完了したらお互いを評価します。

評価は「良かった」「残念だった」の2択で、特にトラブルが無ければ「良かった」を選択しましょう。

評価内容は、他のユーザーにも公開されます。

残念だった」が多いユーザーは、取引中に何らかのトラブルが起きる可能性があるので注意しましょう。

独自ルールとは?

メルカリには、取引に際しいくつかの独自ルールを設けているユーザーがいます。

結論から言いますと、初心者のうちは独自ルールを設けているユーザーからの購入は避けた方が良いです。

購入後に面倒なトラブルになる可能性があり、メルカリ自体を続けるのが嫌になってしまうからです。

とはいえ、よく耳にする言葉ばかりなので意味は理解しておいた方が良いでしょう。

即購入NG

即購入とは、「出品者に対し何も連絡せずに商品を購入する行為」を指します。

メルカリの仕様上は、即購入は可能です。(というよりそれが普通)

しかし、一部のユーザーは「即購入」を禁止にしています。

「他のフリマアプリにも出品しているので、勝手に買われては困る」というのが主な理由です。

即購入NGと言われた商品をどうしても購入したい場合には、「買って良いですか?」とコメントをしましょう。

いいね!不要

これは、「買う気も無いのにいいね!をつけないでくれ」というルールです。

もちろん、メルカリの仕様上は何の問題もありません。

こんな独自ルールを勝手に強いてくるユーザーの取引は避けた方が無難です。

専用

出品されている商品には、商品画像や商品名に「○○様専用」と表示されているものがあります。

これは「○○様が買うことが決まっているから、他の人は買わないでね!」という意味です。

メルカリの仕様上は「先に購入ボタンを押した人が優先」なので買うことはできますが、まあこれは避けた方が良いでしょう。

また、購入希望者から「専用にしてくれ」とお願いされても基本的には対応しない方が良いでしょう。

専用にしたのになかなか買ってくれず、販売の機会を逃してしまう、なんてこともあり得ます。

取り置き

取り置きとは「お金が払えるようになるまで誰にも売らずに取っといて!」という独自ルールです。

最近は、メルペイの後払いサービスができましたので、取り置きをお願いする人は減ってきています。

というか、そもそも対応する必要はありません。

プロフ必読

これは「購入する前に、私のプロフィールを必ず読んでね!」という意味です。

プロフィール画面に進むと、上で紹介したような、即購入だとか専用に関する自分ルールが色々書いているというわけです。

特に初心者のうちはユーザー名に「プロフ必読」と書いているユーザーとは取引をしない方が良いです。

プロフに書いた「自分ルール」を守らなかったという理由で平気で低評価を付けてくるユーザーもいます。

私は数百回、メルカリで取引を行っていますが、「プロフ必読」ユーザーとは関わらないようにしています。

男性の趣味関係で売れやすいモノ

メルカリは、かなり多くのユーザーが使っています。

自分では「これ、売れるわけないよな…」と思ったものが普通に売れます。

特に、男性の趣味関係の商品は早く売れることが多いです。

 
りょう
買う価値のある商品か?を決めるのは購入者なのです。自分が売れないと感じるものでも出品してみましょう!

ここでは、いくつかその例を紹介します。

ゴルフ用品

ゴルフ用品は本当によく売れます。

ゴルフマーカー・ウェア・ボストンバックなどが特にオススメ。

コンペの景品でもらったけど、自分では使わないものが1つや2つはあることでしょう。

そうした不要品をお金に換えてみてはいかがでしょうか。

なお、ウェアを出品する際には着用回数や、ほつれ・色移りの有無などを記載しておくと無難です。

また、ゴルフクラブもよく出品されていますが、送料が高くなる(数千円)ため、セット売りや、人気ブランドのものでないと、利益を出すのは難しいかもしれません。

釣り用品

私の経験上、釣り用品は出品したその日に売れたことが大半です。

使わなくなったクーラーボックスや竿、リールなどから、針などの消耗品にいたるまで、よく売れること…

近くに釣具店が無い環境で釣りを楽しんでいる方がたくさんいるのか、本当によく売れます。

ただ、釣り竿は梱包が難しいので最初のうちはやめた方がいいかもしれません。

テレビゲーム

テレビゲームも、人気タイトルであれば売れやすいです。

また、発売から日が浅い商品であれば新品とほぼ同じ価格で売ることができ、新作を安く遊ぶことが可能です。(ブックオフなどで売るよりもずっと高く売れます)

おわりに

メルカリは非常にユーザー数が多く、様々なものを売ることができます。

これまでは不要になったら捨てることしかできなかったものを売って、お小遣いが稼げるなんて素敵ですね。

また、メルカリ内の知恵袋的な「▶メルカリボックス」を見れば、だいたいの疑問は解決できます。

慣れてしまえばそこまで手間にもならないので、ぜひメルカリで断捨離を始めてみましょう。

スポンサーリンク